八王子のトレンド発信基地デザインデポBLOG ホームページ制作

【大変だっ!!】2018年末でPHP5のサポートが終了しています!

こんにちは、最近スマホの電池消費の激しいMisucciです!
毎日の終業間際に残量切れスレスレで冷や冷やしております。
不要なアプリは消しましょう。可能なら充電器を持ち歩きましょう。ほんと。

ぞう

いい加減液晶の割れたスマホは買い替えましょう

さて、本題の「PHP5のサポート」に関してですが、
なんのこっちゃ、な方はお近くのホームぺージ会社にぜひ聞いてみてください。

ホームぺージを動かしているプログラムの一つなのですが、公式のサポートは2018年末で終了しております。
が、現状何の問題もなくホームぺージは表示されているかと思います。

消費期限切れの缶詰め状態。。まだおいしくいただけるかも知れません(あくまで自己責任で)

公式に発表になっていたPHP5系の終了告知

わるぞう

もうPHP5系は使わない方がいいってこと?

ぞう

今のところは問題なく動いてますが、今後どうなるかはわかりません。。

2018年のWeb業界では話題になっていた情報だったのですが、一般的な企業の方々にはあまり情報が降りてこなかったかもしれません。
サポートが終了するということは、今後バグやエラーが見つかっても対応されませんよということ。
つまりは、悪意のあるハッカーにとって「恰好の的」になってしまう可能性があります。

参考) http://php.net/supported-versions.php

ホームぺージは見れるのに何が問題なの?

わるぞう

今大丈夫なんだから、急がなくても大丈夫でしょ

ぞう

もし止まってしまったら、再び動くようにするために数日~数週間を要することがあります。

わるぞう

それは、業種によって致命的かも。。

先にも記載したように、ホームぺージが改ざんされたり…というリスクがありますが、それ以上にある日突然ホームぺージが見れなくなる危険も潜んでいます。
公式がサポートを終えるということは、ホームぺージで利用中のサーバー会社が対応を止めてしまう、もしくは自動的にPHP7系にアップデートをしてしまう恐れがあります。
そうなってしまうと、PHP7系に適したプログラムの書き方になっていないホームぺージは、ある日突然「真っ白」な表示になってしまうことに。。

プログラムはいつも最新に

どのプログラムにも言えるのですが、最新版が提供された際は可能な限り、すみやかに最新版に更新することをおすすめします。
「管理費が…」「余計なコストは嫌…」という声も分かりますし、僕自身もサービスは「買い切り」が一番ホッとします、笑

しかし、ホームぺージは「買い切り」で公開できることは無く、
サーバー代もドメイン代も、公開している限りずーっとかかってしまうものです。
それと同じように一切管理しないまま、ホームぺージを公開していても効果は半減。

古臭いデザインや、いつまでも更新されない最新情報を表示しているホームぺージは、企業イメージを落としてしまうと思います。

ぞう

新規取引を検討するときや、求人情報を見て興味を持ったときなど、ホームぺージは確実に見られています

わるぞう

検索して見に来ても、ホームぺージがエラーになっていたら良い印象は持たないなあ

ぞう

「インターネット上の会社の顔」がいつもキレイに整っていられるよう、管理を検討してみてください!