八王子のトレンド発信基地デザインデポBLOG ホームページ制作

【保護されていません】自社のホームぺージを見たらこんな表示出ていませんか?

「保護されていません」と画面上部に表示がありますか?

ここでは、「保護されていません」と自社サイトに突然表示が出て困っている方に向け、何が起こっているのかザックリ説明させていただきます。
あなたが愛用しているブラウザが「Google chrome」で無い方には今のところあまり関係の無い話かもしれません。(2018月7月現在)
自社のホームぺージを見たときの画面上部「www.〇〇〇〇〇.com」と表示されている左側に「保護されていません」の表示がある方は、続きをご覧ください。

これはヤバイ!
HTTPSへの切り替えについてとにかく聞いてみよう!という方はこちら

 

何でこんな表示が出るようになったのか

もともとパスワード等の入力が必要な画面がHTTPS(暗号化)になっていないと警告として表示されていたものなのですが、
Googleの公式発表で「最終的には(中略)すべての HTTP ページに対して「Not secure(保護されていません)」警告を表示する予定です。」と言っていたようです。2017年4月の話。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/07/next-steps-toward-more-connection.html

それが今年になって、いよいよGoogleが本腰をいれますよってアナウンスを始めたのが2018年2月の話。
そこではっきりと「2018 年 7 月に Chrome 68 がリリースされると、すべての HTTP サイトに「保護されていません」と表示されるようになります。」と断言していました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/02/a-secure-web-is-here-to-stay.html

 

HTTPSとは

URL(ホームぺージアドレス)の先頭が「https」になっていますか?もしかして「http」ではないでしょうか?
ザックリ言うと「https」は暗号化された通信をしていて、「http」は暗号化せずに通信をしている状態です。

これが何の問題なのかというと、、例えばインターネットでショッピングをするとき、購入手続きをすると…
クレジットカードや届け先住所や電話番号など、漏れてはまずい個人情報がたくさんありますよね。
暗号化されていないとそれらが比較的容易に見られてしまうことに繋がります。

暗号化されていてもダメなときはダメなのですが、暗号化をしないとカギをかけずに外出するくらい不用心です。

 

いつからこんなことに?

7/24(火)にリリースのGoogle chrome 68から表示されるようになります。
事前のアナウンスはあったものの、導入までの約5カ月。web業界は慌ただしくなる事態になっていました、実は。
https://www.chromestatus.com/features/schedule

HTTPSって言われてもよくわかんねぇなぁ!
面倒だから聞いちゃえ!という方はこちら

「保護されていません」を気にしません!では済まないかも。

「たかが表示の問題でしょう」と思うかもしれないですが、何と数年前にGoogleはHTTPSが検索順位に影響すると明言しています。
さらには「ランキングの変更は、グローバルでクエリの 1% 未満にしか影響しませんが、これから長い期間をかけて強化していきます。」なんて言っています。
検索順位が下がるということは、どんどん閲覧されないホームぺージになってしまうということ。
「閲覧されない = 売上に影響する」企業が大半だと思いますので、これは早いうちに手を打たないと、同業他社に明らかな差をつけられてしまうことになります。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2014/08/https-as-ranking-signal.html

 

とはいえ、具体的にどうしたらいいの?

「HTTPS化 手順」で検索すると、たくさんの情報が出てきますので、それで何とかできる方は問題ありません。
契約しているサーバーにより手順は異なりますが、一般的には…

  • SSL証明書の購入
  • SSL証明書の申請・設定
  • 公開中のぺージ内「HTTP」の記述を「HTTPS」に書き換え
  • HTTPからのリダイレクト設定
  • アクセス解析ツールの設定変更(必要な場合)

これだけの作業が必要になります。。
項目を見て悪寒を感じた方はぜひプロの力を頼ってください。

これはプロにやってもらうしかないな!という方はこちら

 

デザインデポはHTTPS対応を引き受けます!

色々と小難しいことを言われてもわからない!とにかく「保護されていません」なんて表示は何とかしたい!
そんな面倒ごとの嫌いな方のために、HTTPS対応をデザインデポが引き受けます!
ホームぺージの規模・内容によって作業時間が変わってきますので、まずはお気軽にご相談ください。

もちろんデザインデポ以外のweb会社が作ったものでも対応します!

「現在契約中のweb会社・ホームぺージ屋が対応してくれない…」「何だかよくわからないまま、高額の作業費を請求されている」といった方もぜひデザインデポにご相談ください。
もしかしたら、ご要望に合うカタチで提案できるかもしれません。

これは困った!どうしよう・・・という方はお問い合わせを

HTTPSへの切り替えに関するお問い合わせはLINEでも受け付けています

友だち追加

メールの方はこちら

(※)は入力必須です

御社名(屋号等)
お名前(※)
メールアドレス(※)
電話番号
ホームページアドレス(※)
こちらからの連絡方法
メッセージ