八王子のトレンド発信基地デザインデポBLOG デザイン

つるつる現象 かわいい脳みその画像配布します!

はじめまして。
一か月ほど前からデザインデポメンバーに加えて頂いております、ド新人デザイナーSと申します。略して、ドSと呼んで頂いても大丈夫です。もちろん私にはそのような趣味はございませんが。。

先日、デザインに関係した少し面白いお話を小耳にはさんだので、皆さまと共有させていただいてもよろしいでしょうか?

Googleのロゴ

分からないことがあるとすぐにググってしまい、脳の容量をスマートフォンと共有しがちな日々です。ところで、Googleのロゴ(正しくはロゴタイプらしいです)って思い出せますか?
早速ググろうとしてる方、ダメです。脳みそのしわがなくなって、つるつるになってしまいますよ。
実は、Googleのロゴでも数年前から同じようなことが起こっているのです。つるつるになっているのです。

 

つるつるとは

Googleの旧ロゴは、パッと見ただの文字が並んでいるだけに見えて、パスを駆使しないと描けないような複雑なものでした。新ロゴでは、ほぼ円と直線のみで作れる単純なつくりになっています。ド新人の私でも作れそう!

なぜこのようなデザイン変更を?
インターネットが普及し、あまりにもすぐにググる人が増えたため、Googleはロゴをつるつる、シンプルにすることでページ読み込み速度を上げたのです。

※パスとは、Adobeのイラストレーターなどで使われる、図形を作ったりする便利ですがてごわいツールです。

(絵に愛嬌があるのは大目に見て頂けると、、デザイナーだからだめですね!)

色々なところで起こっているつるつる現象

このつるつる現象、巷ではフラットデザイン現象と呼ばれているそうです。世の中のグラフィックデザインは立体感をなくした平べったいものに移行しつつあるのです。詳しくは、ググりましょう。

現実世界には、基本的に陰影がないものは存在しません。そんなデザインに違和感を抱かなくなったのは、私たちの生活圏がバーチャルな世界へと広がったからなのでしょうか。
さて、会社での役割であるハンモック昼寝をこなさなくては、、
クビになっていなければまたブログでお会いしましょう。

つるつるな脳みそのJPGとPNG(ピングファイルと言う、背景が透過している画像。と、認識しています。)が欲しい!私生活で使いまくりたい!という方が万が一いらっしゃらないとも限らないので、画像を配布させていただきます。下のハンモック人間を優しくクリックしてみてください。

 


※zipファイルがダウンロードされます

 

かしこ

ドS

関連記事